人気通貨ペアの特徴・米ドルのFX 比較

人気通貨ペアの特徴・米ドルのFX 比較

人気通貨ペアの特徴・米ドルのFX 比較 基軸通貨を知らなくとも、米ドルが全世界に流通していることは、社会人の方であれば誰しもご存じのことでしょう。FX 比較の外国為替の中でも、非常に重要な位置を占めるのが、世界の決済通貨でもあるこの米ドルです。FX 比較の上でも、米ドルとの組み合わせは一番人気で、米ドル/円の通貨ペアは、為替市場でもその大半を占めています。

アメリカの特徴として、通貨政策は財務省が行っており、特にトップの発言は相場に大きな影響を与えることも多いものです。また、金利政策は、日本と同様に米国中央銀行の主導のもと決定され、金利が上がるとドル買いが進み、逆に金利が下がるとドル売りが進むといったパターンがあります。

為替市場はその国の経済の影響を受けます。特にアメリカドルは世界基軸通貨ということもあって、アメリカの景気の動向が、すべての市場に大きな影響を与えることになります。アメリカの景気動向は、GDPや貿易収支・雇用統計などの経済指標を確認することである程度は判断可能です。世界のポリスマンを自負していたアメリカですが、イラク戦争や様々なテロを受け、またサブプライム問題などをきっかけに、ドルの信頼度は以前に比べてみると、かなり下火になっている為、いまだ円が強い傾向にあります。

最新記事